Home > 備忘録 > やっと来たウインドウズセブン

やっと来たウインドウズセブン


友人の依頼を受け、ノートパソコンDELL Inspiron 15を代理購入しました。

以前、これまたデルのWindows Vista搭載デスクトップパソコンを、知人の依頼を受け購入のお手伝いをしたことがありました。その際、操作説明を電話でよく求められたものです。こちらはWindows98SE→ME→2000→XPと綱渡りしてきた者でVistaには触れたことがなく、何を聞かれてもちんぷんかんぷん(学生時代、漢文は赤点でした)。それを経験則に以来誰に意見を求められても、Vistaはちょっと・・・。

では今回、なぜWindows7を薦めたかって?
セブンをただ(で)エクスペリエンス(=XP=体験)してみたかったからです・・・面目ない。

して、その使用感は?
時流なのかどっかのマッネなのか、その過度なまでに見た目を重視したユーザーインターフェイス(操作感)には・・・なんだかイライラする。
それでも、Vistaよりはマッシと思われ、これからパソコンをはじめようという方、過去と決別したいという方にはオススメしておきます。

アップグレードを検討されているユーザーにはWindows 7 Professional以上のエディションを・・・?。
なーんでかって?それはプロフェッショナルという言葉が持つ、ユーザーの虚栄心をくすぐる語感からです・・・なーんてね。
プロ以上のエディションには、7上でXPを動作させることができるXPモードというものがどーもあるようです。これはXPで使用していたプログラムなどが7で動作しない場合、仮想XPとして動かすことができるという奥の手らしい。Vistaにはこの互換性が欠けていたので不評だったのですね。

新しもの好きで何にでもホイホイ触手を伸ばすオヤジの私ですが、これからもXPを使い続けることでしょう。

似たような記事

コメント:0

コメントフォーム
入力を記憶

トラックバック:0

この記事へのトラックバック URL
http://plan0480.com/wp-trackback.php?p=2808
やっと来たウインドウズセブン from PLAN0480

Home > 備忘録 > やっと来たウインドウズセブン

 

Page Top